事例・実績OUR WORKS

事例サダシゲ特殊合板株式会社様

サダシゲ特殊合板株式会社様
主な導入システム・サービス 販売管理・生産管理、IDCサービス、BPO(IT運用代行)
業種 製造業(住設機器製造、合板加工卸)
グループ年商 27億1,300万円(2014年度)
グループ従業員数 69名(2015年6月)

問題解決
ポイント

  • 特殊性のある業務が原因で、連携できていなかった3つのシステムをカスタマイズ対応により1つに統合。
    ・バラバラだったマスタが一元化され、マスタ管理の簡素化を実現。
    ・取引先毎に異なった消費税計算方法が原因で、煩雑だった売掛金残高管理をシステムで対応。消費税額のチェックや差額分の把握が即座に可能になり、入金業務の作業効率が格段にあがった。
  • 業務全体の作業量が削減できたことでヒューマンエラーが低減された。また、確認作業などに重点を置くことができ、業務そのものの品質向上につながった。
  • データセンター(IaaS)利用とBPO(IT運用代行)を組み合せることで、安定したプライベートクラウドを構築できた。

システム更改を機に、現システムが抱える課題解決を目指す

サダシゲ特殊合板様は、特殊性のある業務が影響し複数システムを個別に管理している状況が発生していた。だが、事業拡大による事務量増加に伴い、システムが原因と思われる「売掛金管理の煩雑さ」や「ヒューマンエラーの発生」を解決する必要があったのと、生産業務におけるシステムの標準化と業務の効率化が急務であった。

サダシゲ特殊合板株式会社のみなさま

システム統合による課題解決を実現するため、
「ORION販売管理+システム開発」「生産管理:TPiCS-X」の組合せをご提案

業務の影響で個別に稼働している3つのシステムに注目。このシステムを連動させない限り、お客さまの課題が解決できない事は明確だったが、パッケージ商品でシステム更改を行っても、現状と同じ複数システムの組合せとなり、業務の煩雑さを生んでしまう。そこで、ヒヤリング(課題抽出)を何度も行い「システムを業務に合わせる部分」と「業務フローの改善を行う部分」を切り分けを実施。自社開発商品であるORION販売管理を軸としたシステム開発を行い、「3つのシステムを業務にマッチした1つの販売管理統合システムに再構築する事」と「生産管理システム:TPiCS-Xとの連携」までを盛り込んだソリューション提案を行った。
サダシゲ特殊合板 ハウジング事業部 部長 福島様は「メンテナンスの事を考えれば汎用性は必要だが、反面わが社の特殊な業務に対する対応も重要でした。基礎となるパッケージが業務に即した内容であったこと、自社でシステム開発を行っていることでオリジナル性の高い業務にも対応が可能だったこと、そして当社の現状を理解しようとした姿勢に好感を持ちました。」と当時の状況を振り返られた。そして現在では、まず生産業務においてTPiCS-Xの導入による業務の標準化で、これまで福島部長でしか把握できていなかったことが、チームを編成し福島部長以外の社員も対応が可能となっている。

マイティネット
営業担当 菅

システム概要

導入したシステム・サービス

IDCサービス
IaaS(仮想サーバー)
システム運用・監視サービス
システム
TPiCS-X(ティーピクス)
OrionONE 販売管理システム
システム概要図

IDCを利用したプライベートクラウド環境を構築(福島様)

今回のシステム構築では、IDC(IaaS)を活用したプライベートクラウド環境を構築しているが、この点について福島様はこう語っている。「クラウドに興味を持っていたが、不安があったのも事実です。ですが、マイティネットのIDCを実際に見学出来たことで、安全性と信頼性を確信出来ました。これなら実現できると思いました。」
今回再構築した販売管理システムと生産管理システムは、冗長性のある仮想サーバ上に構築されており、IDCには24時間365日オペレーターが常駐している。安全性や信頼性を実際にご見学頂いたことで、「安心できるプライベートクラウド環境」を提供できている。

導入効果はシステム面以外にも波及(福島様、松本様 井上様 徳尾様)

システム機能面は、「特殊性のある業務部分は、システム設計時点から打ち合わせを繰り返したことで、操作性がよく使いやすいシステムになりました。特に入金業務の部分は、以前とは比べものにならないほど効率が上がり、消費税額のチェックや差額確認が即座に把握できるようになりました。」と評価を頂いている。また、業務にマッチしたシステム構築が行えたことで相乗効果を産んだと福島様は続ける。「システムのリプレース前と比べ、全体の業務量が削減出来たことで、チェックなど確認作業などに重点を置くことができ、業務そのものの品質向上に繋がりました。」
サダシゲ特殊合板様の業務そのものに目を向けたソリューション提供で、お客さまの業務課題を解決するだけでなく、「安心して利用し続けられるシステム環境」を提供し続ける事が、マイティネットの役目である。

お問い合わせCONTACT

お電話・メールでのお問い合わせ

082-501-0350

(対応:平日8:30~18:00)

kikaku@mty.mighty.co.jp

ホームページからのお問い合わせ

専用フォームよりお問い合わせください
(3営業日以内に回答します)

お問い合わせはこちら

Copyright © Mighty Net Co., Ltd.All Rights Reserved.